スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.03.29 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    少年は残酷な弓を射る 記事・感想寄せ集め

    0
      JUGEMテーマ:おすすめの一本!!(洋画)








      ジョニー・グリーンウッドが音楽をやってる映画があるってどこかで聞いたんですが、何の映画だ?!とモヤッとしてたんですが、やっと見つけました。

      ケヴィン役のエスラ・ミラーみて「おっ」と思ったので、映画探したら見つけたわけです。
      その映画っていうのは、こちら。



       この映画、みたいな。と思った時にはもう終わっていて、悔しいのでいろいろレビューを見てたら面白い記事見つけました。面白い記事というか、いいネタばれ記事。
       この記事を読んだら絶対に映画館で見たくなってしまうので、むしろ注意かもしれないw
       いろいろ記事を見たところ、いろいろ考え方はありますが、母親視点で生まれたころから敵意に満ち溢れた息子と書かれているあたり、単純に愛情不足ってことなんで。
       母親視点(その記事にもそう書いてある←)ってことは、本当に生まれた頃からじゃないこともあり得るし、そこを否定しなかったとしても、そもそも母親がそんなこと言うのは息子に対して気に食わない部分があったからであって、その言動がすべてを物語ってるんじゃないかと。結果的にそういうのが胎教として伝わったんじゃないだろうか。とかそのあたりで。
       うつ病も胎教で伝わるみたいですし。
       そもそも、そういうリアルな部分は別にして・・・
       管理人はこれ(これら)を読んで片道1400円払って電車に乗って見に行こうかと思ったくらいです(今週の木曜まで千歳空港の映画館でやってるらしいと聞きつけましたけど、貧乏大学生なので普通に無理です)
       この記事を読んだ方はDVDが出たら購入するか、最新作でも借りてみてください!





      他サイトからの引用は続きをどうぞ!
      続きを読む >>

      Filth(2013)

      0



        Filth/邦題未(2013)
        監督:ジョン・S・ベアード




        キャストcast
        俳優(役名)

        ジェームズ・マカヴォイ(ブルース”ロボ”・ロバートソン)
        「X-MEN:ネクストジェネレーション(エグゼビア)」
        「ウォンテッド(ウェズリー・ギブソン)」
        「ペネロピ(マックス)」

        ジェイミー・ベル(レイモンド”レイ”・レイノックス)
        「ジャンパー(グリフィン・オコナー)」
        「ジェーン・エア(ジョン・リバース)」
        「タンタンの冒険(タンタン)[声]」

        エディ・マーサン(ブレイジー)
        「シャーロック・ホームズ(レストレード警部)」
        「ギャングスター・ナンバー1」

        イモージェン・プーツ(アマンダ・ドラモンド)
        「チャットルーム/Chatroom(エヴァ)」
        「28週後…(タミー・ハリス)」
        「Vフォー・ヴェンデッタ(若年のヴァレリー:大人はナタリー・ポートマン)」

        ジム・ブロードベント(ドクター・ロッシ)
        「ハリーポッター・シリーズ(スラグホーン教授)」
        「ナルニア国物語 ライオンと魔女」
        「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙(老年のデニス・サッチャー)」

        シャーリー・ヘンダーソン(Bunty?)
        「ハリーポッターと秘密の部屋、炎のゴブレット(嘆きのマートル)」
        「マリー・アントワネット(ソフィー内親王)」
        「トレイスポッティング(ゲイル)」



         アラン・カミングがトアル役で出演するという記事も見たのですが、IMDbをみると、その役にはジョン・セッションの名があり、なんだかよくわかりません;;けど、出ていたら確実に半端じゃなくぶっ飛ぶと思います。もう、彼がいるだけで、映画のイメージが変わりますってくらい大好きです!
         俳優陣が本当に最高で、内容がそれなりでも・・・いやいや。というか、ストーリーも最高です。「トレインスポッティング」云々は、コチラの記事から勝手に引っ張らせていただいています。
         鬱でヤク中でキレ者の刑事とか、サイキックじゃないですか!「ペネロピ」のマックスと、「ウォンテッド」のウェズリーの負け犬の雰囲気(「ウォンテッド」みたいにヘタレてはいないと思いますが)に、今までにない格好よさが加わっている気がします。

         あ、ジェームズ・マカヴォイの話ですw

         ジェイミー・ベル。やっぱりイギリス男子ですね(笑)あと、この人と似ている(と、当時は思っていた)、リー・イングルビーの、「Doghouse」(2009)、「ヘヴン 堕ちた楽園」(2004)も気になるのですが、それはまた別のお話と言うことで。ジェイミー・ベルは、「ジャンパー」でみて衝撃を受けました(大げさでもいいんですw)。主演のヘイデン・クリステンセンより彼の方が気になって仕方がなかったんです。
         そもそもヘイデン・Cが好きだったころは、「スター・ウォーズ」で、アナキン役だったからというだけの理由だったので、実はそんなに好きじゃなかったかもしれないw幼少期の、ポッドレースやっててアニーって呼ばれていたアナキン(ジェイク・ロイド)が好きだっただけで←

        (追記)
         ハリーポッター・シリーズの嘆きのマートル、シャーリー・ヘンダーソンが出演すると知ったので、更新しました。トレインスポッティングにも出演しているので、その関係ですかね。イギリス映画って個性派俳優が多いから面白い。

        39

        0
          「ケース39」(レニー・ゼルウィガー出演)
          「Glorius 39」(エディ・レッドメイン出演)
          三十九夜」(監督:アルフレッド・ヒッチコック)

          マーティン・スコセッシ監督が推薦する“観るべき外国映画39本”


           などなど、39という数字に何の意味があるのかというと、日本ではごろ合わせでサンキューですが、英語なのにそんなわけないよな…とおもって、ググってみました。
           プロテスタントとローマ・カトリックにおける旧約聖書は全39巻とされていることが関係してるんじゃないか...というところに落ち着きました。

           多分。



           数字の意味といえば、何かと宗教がらみが多い。というか、数字で宗教がらみといえばキリスト教。方角で宗教がらみといえば仏教。〜しちゃいけない、がらみはイスラム教。的な...いや何でもないです。



           監督の厨度を測るための豆知識でした。

          第85回アカデミー賞

          0

            (wiki/WOWOWサイト より)



            作品賞「アルゴ」
            グラント・ヘスロヴ、ベン・アフレック、ジョージ・クルーニー

            監督賞ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日
            アン・リー

            主演男優賞「リンカーン」
            ダニエル・デイ=ルイス

            主演女優賞「世界でひとつのプレイバック」
            ジェニファー・ローレンス

            脚本賞「ジャンゴ 繋がれざる者」
            クエンティン・タランティーノ

            脚色賞「アルゴ」
            クリス・テリオ

            助演男優賞「ジャンゴ 繋がれざる者」
            クリストフ・ヴァルツ

            助演女優賞「レ・ミゼラブル」
            アン・ハサウェイ

            撮影賞「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」
            クラウディオ・ミランダ

            編集賞「アルゴ」
            ウィリアム・ゴールデンバーグ

            美術賞「リンカーン」
            リック・カーター(プロダクションデザイン)、ジム・エリックソン(セットデコレーション)

            衣裳デザイン賞「アンナ・カレーニナ」
            ジャクリーヌ・デュラン

            メイク・ヘアスタイリング賞「レ・ミゼラブル」
            リサ・ウェストコット、ジュリー・ダートネル

            作曲賞「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」
            マイケル・ダナ

            歌曲賞「007 スカイフォール」
            アデル、ポール・エプワース

            録音賞「レ・ミゼラブル」
            アンディ・ネルソン、マーク・パターソン、サイモン・ヘイズ

            長編アニメ映画賞「メリダとおそろしの森」
            マーク・アンドリュース、ブレンダ・チャップマン

            短編アニメ賞「紙ひこうき」
            ジョン・カース

            長編ドキュメンタリー映画賞「シュガーマン 奇跡に愛された男」
            マリク・ベンジェルール、サイモン・チン

            短編ドキュメンタリー映画賞「 Inocente (原題)」
            ショー ン・ファイン
            アン ドレア・ニックス ファイン

            外国語映画賞「愛、アムール」
            (オーストリア)

            短編実写映画賞「リッチーとの一日」
            ショーン・クリステンセン

            音響編集賞「007 スカイフォール」
            パー・ハルバーグ、カレン・ベイカー・ランダース

            音響編集賞「ゼロ・ダーク・サーティ」
            ポール・N・J・オットソン

            視覚効果賞「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」
            ビル・ウェステンホファー、Guillaume Rocheron、Erik-Jan De Boer、ドナルド・R・エリオット




            キーワード:オスカー/アカデミー賞/第85回/2012/アルゴ/レ・ミゼラブル/アン・ハサウェイ/ジェニファー・ローレンス/リンカーン/ライフ・オブ・パイ/アデル/クエンティン・タランティーノ/クリストフ・ヴァルツ

            ホビット 思いがけない冒険

            0
               JUGEMテーマ:おすすめの一本!!(洋画)



              12/21公開

              ホビット 思いがけない冒険
              The Hobbit: An Unexpected Journey(2012)監督:ピーター・ジャクソン
              []内ロード・オブ・ザ・リング(以下LOTR)での関係

              脚本:
              フラン・ウォルシュ[脚本・制作]
              「ラブリー・ボーン」(脚本)

              フィリッパ・ボウエン[脚本・王の帰還サントラ]

              ギレルモ・デル・トロ(降板説あり)
              「パンズ・ラビリンス」
              「ヘルボーイ シリーズ」

              ピーター・ジャクソン[監督]

              原作:
              『ホビットの冒険』 J・R・R・トールキン

              製作:
              ピーター・ジャクソン
              フラン・ウォルシュ
              キャロリン・カニンガム
              「第9地区」(制作)

              製作総指揮:
              ゼイン・ワイナー
              「ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト」

              カラム・グリーン
              「マリー・アントワネット」(製作総指揮)
              「ブロック・パーティ」(製作総指揮)
              「サム・サッカー」(ライン・プロデューサー)

              ケン・カミンズ
              「ワルキューレ」(製作総指揮)
              「タンタンの冒険」(製作総指揮)

              音楽:
              ハワード・ショア
              「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ
              「パニックルーム」

              撮影:
              アンドリュー・レスニー
              「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズ
              「ラブリー・ボーン」



              出演:リンクはIMDbにとびます
              登場人物(俳優)[吹替]
              ビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)[森川智之]
              ガンダルフ(イアン・マッケラン)[羽佐間道夫]
              トーリン(リチャード・アーミティッジ)[東地宏樹]
              バリン(ケン・ストット)[稲垣隆史]
              ドワリン(グレアム・マクタビッシュ)[玄田哲章]
              フィリ(ディーン・オゴーマン)[落合弘治]
              キーリ(エイダン・ターナー)[土田大]
              オイン(ジョン・カレン)[小島敏彦]
              グロイン(ピーター・ハンブルトン)[稲葉実]
              ドーリ(マーク・ハドロウ)[茶風林]
              ノーリ(ジェド・ブロフィー)[佐藤せつじ]
              オ−リ(アダム・ブラウン)[宮田幸季]
              ボンブール(スティーブン・ハンター)
              ボフール(ジェイムズ・ネスビット)[平田広明]
              ビファール(ウィリアム・キルシャー)
              ゴラム(アンディ・サーキス)[チョー]
              ビルボ・バギンズ(イアン・ホルム)[山野史人]
              ドロゴ・バギンズ(ライアン・ゲージ)
              フロド・バギンズ(イライジャ・ウッド)[浪川大輔]
              エルロンド(ヒューゴ・ウィーヴィング)[菅生隆之]
              リンディア(ブレット・マッケンジー)[保村真]
              スランドゥイル(リー・ペイス)
              レゴラス(オーランド・ブルーム)[平川大輔]
              タウリエル(エヴァンジェリン・リリー)
              ガリオン(クレイグ・ホール)
              ガラドリエル(ケイト・ブランシェット)[塩田朋子] サルマン(クリストファー・リー)[家弓家正]
              ラダガスト(シルベスター・マッコイ)[野島昭生]
              大ゴブリン(バリー・ハンフリーズ)[土師孝也]
              グリンナー(TBA)[船木真人]
              ウィリアム(ピーター・ハンブルトン)[斎藤志郎]
              トム(ウィリアム・キルシャー)[多田野曜平]
              バート(マーク・ハドロウ)[飯塚昭三]



              ひとつの作品に大輔は2人まで。の法則の一例笑
              本作から平田さんと稲葉さん参戦というわけで、今回は字幕と吹替両方見ることになりとそうだ・・・
              とりあえず吹き替え関連はこんな感じ。(敬称略)
              東地宏樹:プリズン・ブレイク(マイケル・スコフィールド)
              稲葉実:CSI:NY(検死官:シド)
              佐藤せつじ:永遠の僕たち(ヒロシ:加瀬亮)
              平田広明:ジョニー・デップ/ジョシュ・ハートネット
              多田野曜平:ボードウォーク・エンパイア(ナッキー:スティーブ・ブシェミ)


              (未)

              ライク・サムワン・イン・ラブ

              0
                 JUGEMテーマ:加瀬亮



                本日公開の映画はこちらです。
                「ライク・サムワン・イン・ラブ」

                2012年カンヌ国際映画祭コンペティション部門ノミネート作品
                監督:アッバス・キアロスタミ
                「明日へのチケット」
                「トスカーナの贋作」


                出演:
                奥野匠(元大学教授のタカシ)
                高梨臨(女子大生の明子)
                加瀬亮(明子のカレシノリアキ)

                ついに、映画で見られるということで、楽しみで楽しみでキーボード打つ指が冷たくなってます笑
                とはいえ、北海道は11月10日なのですが・・・

                恐らく私は、ノキア映画館(←注1)へ行って参ります。

                Maleficent

                0
                  JUGEMテーマ:近日公開!映画

                  Maleficent(原題)

                  Maleficent(2014.03.14公開予定)監督:ジョー・ロス

                  *これは非公式のイメージ画像です。*

                  *これは非公式のイメージ画像です。*
                  IMAGE:Optinated



                  Maleficent(原題)

                  2014.3.14 公開予定

                  アリス・イン・ワンダーランドの制作陣によって実写化!!!



                  監督:ロバート・スタインバーグ
                  Robert Sternberg

                  「アリス・イン・ワンダーランド」(美術監督)
                  「アバター」(美術監督)
                  「オズ:ザ・グレート・アンド・ザ・パワフル」(美術監督)

                  脚本:リンダ・ウールヴァートン
                  Linda Woolverton

                  「アリス・イン・ワンダー・ランド」(脚本)
                  「美女と野獣」(脚本)
                  「ライオン・キング」(脚本)
                  「ムーラン」(製作)

                  製作:ジョー・ロス
                  Joe Roth

                  「アリス・イン・ワンダーランド」(製作)
                  「アメリカン・スウィートハート」
                  「スノー・ホワイト」(製作)
                  「オズ:ザ・グレート・アンド・パワフル」(製作)



                   上の画像をご覧のとおり、アンジェリナ・ジョリーが主演の「Maleficent」の企画が進行しているようです(?)Maleficent=マレフィセントは、ディズニー・アニメの「眠れる森の美女」の悪役で、終盤にドラゴンに変身する邪悪な魔女です。名前を聞いてピンと来なくても、”「眠れる森の美女」の魔女”と言えば、ほとんどの方がわかるはず・・・

                  監督
                   当初、この作品の監督として、「アリス・イン・ワンダーランド」、「ダーク・シャドウ」を手掛けた、ティム・バートンに声がかかったそうなのですが、彼が断わったため、ロバート・スタインバーグが務めることになったようです。
                   ロバート・スタインバーグは、「アバター」、「アリス・イン・ワンダーランド」で美術監督を務め、「オズ:ザ・グレート・アンド・ザ・パワフル」でも活躍が期待されている方です。

                   この作品では、「美女と野獣」、「ライオン・キング」などの脚本を手がけたリンダ・ウールヴァートンが、スタインバーグと共同で脚本を手掛けるようです。

                  キャスト
                  アンジェリーナ・ジョリー(マレフィセント)
                  エル・ファニング(オーロラ)



                  [参考記事]Maleficent Moves Forward With New Director
                  [参考記事]Angelina Jolie Stars in The Walt Disney Studios’ Maleficent
                  [参考記事]Getting ready for its star: Heavily guarded preparations begin on the medieval-style set of Angelina Jolie's new film Maleficent

                  バイオハザード后.螢肇螢咼紂璽轡腑

                  0

                    バイオハザード后.螢肇螢咼紂璽轡腑
                    Biohazard5:Retribution(2012年)監督:ポール・W・S・アンダーソン




                    ウィキペディア

                    公式サイト
                    OFFICIAL SITE

                    キャストcast
                    ミラ・ジョヴォヴィッチ(アリス)
                    シエンナ・ギロリー(ジル・バレンタイン)
                    ショーン・ロバーツ(アルバート・ウェスカー)
                    ミシェル・ロドリゲス(レイン・オカンポ)
                    中嶋美嘉(東京第一感染者)

                    あらすじplot


                    関連作品
                    ■ミラ・ジョヴォヴィッチ:
                    フィフス・エレメント
                    ジャンヌ・ダルク
                    ウルトラ・ヴァイオレット
                    三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船

                    ■ミシェル・ロドリゲス:
                    ワイルド・スピード
                    アバター
                    マチェーテ


                    BIO HAZARD Retribution 9月公開♪


                    ■シエンナ・ギロリー:
                    ラブ・アクチュアリー


                    HART ATTACK


                    New Resident Evil 5 Movie with JILL WHOOHOO!!!





                    Sound Truck





                    Hick

                    0
                      Hick

                      Hick(2011年)監督:デリック・マティーニ


                      [トロント国際映画祭]Hickのページから

                      ネブラスカの少女が輝く大都会へ出発する時、彼女が想像もしないことが起きる・・・

                      [記事]クロエ・モレッツ 映画“Hick”撮影現場にある姿はやっぱりまだ少女
                      [記事]ブレイク・ライブリー & クロエ・モレッツ 共演映画“Hick”クリップ公開
                      [記事]Hick: クロエ・モレッツちゃんが家出少女に扮した痛い青春映画の失敗作「ヒック」が予告編を初公開!!




                      ブレイク・ライブリー
                      「ゴシップ・ガール」(セリーナ・バンダーウッドセン)
                      「ザ・タウン」(薬中の元カノ)

                      クロエ・グレース・モレッツ
                      「ダークシャドウ」(反抗期パンク・ロック少女)
                      「モールス」(ヴァンパイア:アビィ)
                      「キック・アス」(ヒットガール)

                      ローリー・カルキン
                      「さよなら、僕らの夏」(主人公サム)
                      「17才の処方箋」(主人公回想シーン)
                      「lymelife(原題)」

                      エディ・レッド・メイン
                      「イエロー・ハンカチーフ」(ゴーディ:車の所有者)
                      「マリリン7日間の恋」(コリン・クラーク役)
                      「ブーリン家の姉妹」(ウィリアム・スタフォード)

                      アレック・ボールドウィン
                      「恋するベーカリー」(ジェイク:元夫で浮気相手)
                      「私の中のあなた」(キャンベル:弁護士)

                      が出演の映画
                      ブレイクとクロエのダブル主演のロードムービー(?)



                      とりあえず、忘れないための覚え書き。
                      随時更新してきます!

                      ジェーン・エア

                      0
                        ジェーン・エア Jane Eyre

                        本日公開!

                        監督:キャリー・ジョージ・フクナガ

                        アカデミー賞 衣装デザイン賞ノミネート作品

                        結婚式の朝、ジェーンは知った。
                        最愛の人の恐ろしい秘密。
                        屋敷の隠し部屋に、幽閉した妻がいることを――
                        [公式サイト]


                        キャストcast
                        俳優(役名)
                        ミア・ワシコウスカ
                        マイケル・ファスベンダー
                        ジェイミー・ベル
                        ジュディ・デンチ
                        サリー・ホーキンス
                        イモージェン・プーツ
                        ソフィー・ワード
                        ハリー・ロイド
                        ジェーン・エア
                        エドワード・フェアファックス・ロチェスター
                        セント・ジョン・リヴァース
                        フェアファックス夫人
                        リード夫人
                        ブランシュ・イングラム
                        レディ・イングラム
                        リチャード・メイソン 
                        [キャストの関連作品はこちら]

                        | 1/2PAGES | >>