スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.03.29 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    パニック・フライト

    0
       JUGEMテーマ:自分の好きな俳優



      パニック・フライト
      Red Eye(2005)監督:ウェス・クレイヴン



      監督:ウェス・クレイヴン「スクリーム シリーズ」
      脚本:カール・エルスワース「ディスタービア」
      原案:カール・エルスワース /ダン・フース
      製作:マリアンヌ・マッダレーナ「ファイネル・デッド」 /クリス・ベンダー
      製作総指揮:ボニー・カーティス「アルバート氏の人生」/ジム・レムリー「潜水服は蝶の夢を見る」/J・C・スピンク「ハングオーバー! シリーズ」/メイソン・ノヴィック「JUNO/ジュノ」
      音楽:マルコ・ベルトラミ 「ワールド・ウォーZ」「ウルヴァリンSAMURAI」
      撮影:ロバート・D・イェーマン「ダージリン急行」「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」 
      編集:パトリック・ルシエ 「ブラッディ・バレンタイン 3D」/スチュアート・レヴィ「TAXi NY」



      俳優(役名)[日本語吹替]
      レイチェル・マクアダムス(リサ・ライザート)[柳沢真由美]
      キリアン・マーフィー(ジャクソン・リップナー)[遊佐浩二]
      ブライアン・コックス(ジョー・ライザート(リサの父親))[稲葉実]
      ジェイマ・メイズ(シンシア)[MAI]
      ジャック・スカリア(チャールズ・キーフ)[牛山茂]
      コルビー・ドナルドソン(キーフのボディガード)[桐本琢也]
      ローラ・ジョンソン(機内で会ったブロンドの女性)
      ロバート・パイン(ボブ・テイラー)
      ベス・トゥセイント(リディア・キーフ)
      アンジェラ・ペイトン(ダラスの空港でリサと話す女性)
      ブリタニー・オークス(レベッカ:乗客の少女)
      (添乗員/機内案内の声)[沢田敏子]
      (黒人の添乗員)[小松由佳]



      俳優出演作品
      レイチェル・マクアダムス(リサ・ライザート)
      「シャーロック・ホームズ シリーズ<ガイ・リッチー監督>(アイリーン・アドラー)」
      「恋とニュースのつくり方(ベッキー・フルラー)」
      「ミッドナイト・イン・パリ(イネス)」

       キリアン・マーフィー(ジャクソン・リップナー)
      「レッド・ライト(トム・バックリー)」
      「ダークナイト シリーズ(スケアクロウ)」
      「インセプション(ロバート・フィッシャー)」

       ブライアン・コックス(ジョー・ライザート(リサの父親))
      「RED/レッド(イヴァン・シモノフ)」




       レイチェル・マクアダムス出演作品にこんなサスペンスものがあったなんて知りませんでした。というか、ウェス・クレイヴンの作品でこんなサスペンスがあったとは驚きです。
       タイトルと、監督の名前を見て、「スネーク・フライト」と勘違いしてしまいました笑(全く無関係ですw)

       今回は、遊佐さんが吹き替えをしているということで借りました。声優って、アニメと外画、どっちにより力を入れるものなんでしょうかね。吹き替えのほうがうまく聞こえました

      脳男

      0
         JUGEMテーマ:自分の好きな俳優
        →染谷将太


        脳男
        (2013)監督:瀧本智行



        製作指揮:城朋子
        製作:藤本鈴子、由里敬三、藤島ジュリー景子、市川南、藤門浩之、伊藤和明、入江祥雄、松田陽三、宮本直人
        原作:首藤瓜於
        脚本:真辺克彦、成島出
        撮影監督:栗田豊通「スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ」
        音楽:ガブリエル・ロベルト「SPEC シリーズ」
        キャスティング:杉野剛「ミロクローゼ」「ふがいない僕は空を見た」「グーグーだって猫である」
        配給:東宝



        キャスト
        俳優(役名:備考)
        生田斗真(鈴木一郎:脳男)
        松雪泰子(鷲谷真梨子:精神科医)
        江口洋介(茶屋刑事:連続爆弾事件を追う刑事)
        大和田健介(広野:茶屋の相棒)
        二階堂ふみ(緑川紀子:連続爆弾魔)
        太田莉菜(水沢ゆりあ:共犯)
        染谷将太(志村:鷲谷の患者)
        小澤征悦(伊能:鈴木一郎のトレーニングコーチ)
        石橋蓮司(藍沢:鈴木一郎を脳男と呼んだ男)
        夏八木勲(入陶倫行:鈴木一郎の祖父)
        光石研(黒田雄高:鑑識)
        甲本雅裕(空身:鷲谷の同僚)



        出演者のその他出演作品はつづきをご覧ください。

        すべて彼女のために

        0
           JUGEMテーマ:おすすめの一本!!(洋画)


          スリーデイズのオリジナル版



          すべて彼女のために
          Pour elle/(英)Anything for Her(2008)監督:フレッド・カヴァイエ

          撮影:アラン・デュプランティエ
          音楽:クラウス・バデルト

          出演者
          ヴァンサン・ランドン(ジュリアン:夫)
          ダイアン・クルーガー(リザ:妻)
          「アンノウン」ジーナ:移民のタクシードライバー

          ランスト・ロッシュ(オスカル:息子)
          オリヴィエ・マルシャル(アンリ・パスケ:作家)



          スリーデイズ

          0
             JUGEMテーマ:おすすめの一本!!(洋画)



            スリーデイズ
            The Next Three Days(2010)監督:ポール・ハギス

            脚本:ポール・ハギス
            撮影:ジョー・フランシス
            音楽:ダニー・エルフマン
            「アリス・イン・ワンダーランド」
            「永遠の僕たち」

            出演者
            俳優(役名)[吹替]
            ラッセル・クロウ(ジョン・ブレナン)[山路和弘]
            「ビューティフル・マインド」数学の天才

            エリザベス・バンクス(ララ・ブレナン)[本田貴子]
            スパイダーマン・シリーズ(ベティ・ブラント)

            タイ・シンプキンス(ルーク・ブレナン)

            オリヴィア・ワイルド(ニコール)[慶長佑香]
            「TIME/タイム」レイチェル:主人公の母親

            リーアム・ニーソン(デイモン・ペニントン)[谷口節]
            「96時間」主演
            「アンノウン」主演

            ブライアン・デネヒー(ジョージ・ブレナン:ジョンの父親)[佐々木省三]
            ヘレン・ケアリー(グレース・ブレナン:ジョンの母親)
            レニー・ジェームズ(ナブルシ警部補)[水野龍司]
            ジェイソン・ベギー(クイン刑事)
            アイシャ・ハインズ(コレロ刑事)
            アラン・スティール(ハリス巡査部長)
            ダニエル・スターン(マイヤー・フィスク弁護士)
            RZA(ムース)

            ジョンが押し入って重傷を負わせてしまって、車の中で死なせてしまうギャングが、ルーク・エヴァンズだったような…でも、日本語Wikiにも英語wikiにもないし、imdbにもないってことは違うんだけど、じゃあいったい誰って。



            「すべて彼女のために」のリメイクだから、いつか見ようと思っていたら、BSで放送されてたので。

             この作品の面白いところは、デイモン・ペニントン(リーアム・ニーソン)の脱獄講座のシーン。受講料は手持ち全部っていうのもなかなかリアルで。

             ジョンと息子の荷作りシーンもちゃんと見ておくべきシーンです。その後のストーリーに引っかかってくるのもそうですし、2人の危機感の落差に面白さがあり、その状況をただ事じゃないと気付いている息子の行動が面白いです。

            ミスティック・リバー

            0

              ミスティック・リバー
              Mystic River(2003年)監督:クリント・イーストウッド


              IMAGE:wikiledia

              DVD & BD


              DVD


              Blue-ray
              ウィキペディア
              IMDb


              キャストcast
              俳優(役名)[声優]

              ショーン・ペン(ジミー・マーカム)[山路和弘]
              ティム・ロビンス(デイヴ・ボイル)[てらそままさき]
              ケヴィン・ベーコン(ショーン・ディバイン)[咲野俊介]
              ジェイソン・ケリー(ジミー:幼少期)
              キャメロン・ボーウェン(デイヴ:幼少期)
              コナー・パオロ(ショーン:幼少期)
              ローラ・リニー(アナベス・マーカム)[山像かおり]
              エミー・ロッサム(ケイティ・マーカム)[幸田夏穂]
              マーシャ・ゲイ・ハーデン(セレステ・ボイル)[金沢映子]
              ローレンス・フィッシュバーン(ホワイティ)[石塚運昇]
              ジョナサン・トーゴ(ジミーの店の店員)
              トム・グアリー(ブレンダン)

              あらすじplot

              左から、キャメロン・ボーウェン/コナー・パオロ/ジェイソン・ケリー

              IMAGE:TEEN IDOLES 4 YOU

              関連作品
              ■ショーン・ペン(ジミー・マーカム)[山路和弘]
              「ミルク」
              「アイ・アム・サム」
              「21グラム」

              ■ティム・ロビンス(デイヴ・ボイル)[てらそままさき]
              「ショーシャンクの空に」

              ■ケヴィン・ベーコン(ショーン・ディバイン)[咲野俊介]
              「インビジブル」
              「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」

              ■ジェイソン・ケリー(ジミー:幼少期)


              ■キャメロン・ボーウェン(デイヴ:幼少期)


              ■コナー・パオロ(ショーン:幼少期)


              ■ローラ・リニー(アナベス・マーカム)[山像かおり]


              ■エミー・ロッサム(ケイティ・マーカム)[幸田夏穂]
              「デイ・アフター・トゥモロー」
              「オペラ座の怪人」

              ■マーシャ・ゲイ・ハーデン(セレステ・ボイル)[金沢映子]


              ■ローレンス・フィッシュバーン(ホワイティ)[石塚運昇]
              「CSI:LA」9(後半)、10シーズン〜

              ■ジョナサン・トーゴ(ジミーの店の店員)
              「CSI:MIAMI」レギュラー:ウルフ

              ■トム・グアリー(ブレンダン)





              Sound Truck





              DO YOU LIKE HITCHCOOK? ドゥー・ユー・ライク・ヒッチコック?

              0

                DO YOU LIKE HITCHCOOK?
                /ドゥー・ユー・ライク・ヒッチコック?


                Ti piace Hitchcock? /原題(年)監督:ダリオ・アルジェント
                Do You Like Hitchcock?/英題

                Wikipedia
                IMDb
                Cine Club


                DVD


                キャストcast
                俳優(役名)
                エリオ・ジェルマーノ(フリオ)
                キアラ・コンティ(フェデリカ)
                エリザベッタ・ロケッティ(サシャ)
                クリスティーナ・ブロンド(アリアンナ)
                イヴァン・モラレス(アンドレア)
                エレナ・マリア・ベリーニ(ジュリオの母)
                ミルヴィア・マリリアーノ(サシャの母)

                あらすじplot
                 子どもの頃から除きが趣味のフリオは、カノジョがいるにもかかわらず迎えの家に住む女性の着替えを覗き見る。ヒッチコックファンの彼は、レンタルビデオ店で”見知らぬ乗客”を借りてくる。
                 ある日、彼がのぞきをしていた家で女性が殺害される。フリオはその犯人が、”見知らぬ乗客”を真似していると考えるようになる・・・



                関連作品
                ■ダリオ・アルジェント
                サスペリア
                フェノミナ



                 危機的な状況に陥った時の、主人公の鈍臭さはヒッチコックをリスペクトしているというのがわかりました。私が、ヒッチコックの映画のそういうシーンが好きなだけですが。
                 「恋は3000マイルを越えて」でも思いましたが、レンタルビデオ店のシーンがゲ○とツ○ヤしか知らない私には面白く見えます。店員のヲタク度が半端なくて、あんな風になりたいなと思ったりするんですが、いまだに中途半端で(笑)

                ドラゴン・タトゥーの女

                0
                  The Girl with the Dragon Tattoo (年) 監督:
                  ドラゴンタトゥーの女(wiki)The Girl with the Dragon Tattoo(wiki)

                  DVD

                  Blue-lay

                  俳優(役名)[吹替]
                  ダニエル・クレイグ(ミカエル・ブルムクヴィスト)[てらそままさき]
                  ルーニー・マーラ(リスベット・サランデル)[東條加那子]
                  クリストファー・プラマー(ヘンリック・ヴァンゲル)[稲垣隆史]
                  ステラン・スカルスガルド(マルティン・ヴァンゲル)[土師孝也]
                  ジョエリー・リチャードソン(アニタ・ヴァンゲル)[田中敦子]
                  レオ・ビル(トリニティ)[樋口智透]
                  エンベス・デイヴィッツ(アニカ・ジャンニーニ)[山像かおり]


                  関連作品

                  ■ダニエル・クレイグ:
                  トゥーム・レイダー(アレックス・ウエスト:ララの元彼)
                  ライラの冒険 黄金の羅針盤:(アスリエル卿:ライラの伯父)
                  ライラの冒険

                  *007・シリーズ*(6代目ボンド)
                  カジノ・ロワイヤル
                  慰めの報酬
                  スカイ・フォール

                  ■ルーニー・マーラ:
                  ソーシャル・ネットワーク(エリカ:マーク・ザッカーバーグの元カノ)
                  エルム街の悪夢(ナンシー:フレディのお気に入り)


                  ■クリストファー・プラマー:
                  Dr.パルナサスの鏡(Dr.パルナサス)
                  終着駅 トルストイ最後の旅(トルストイ)
                  ビューティフル・マインド(ローゼン:精神科医)
                  サウンド・オブ・ミュージック(トラップ大佐:7人の子ども達の親)

                  ■ステラン・スカルスガルド:
                  マンマ・ミーア!(ビル:父親候補の一人、スウェーデン人の作詞家)
                  グッド・ウィル・ハンティング(ジェラルド・ランボー教授:MITの数学の教師)
                  アヴェンジャーズ(エリック・セルヴィグ博士)
                  パイレーツ・オブ・カリビアン2,3(”ブーツストラップ・ビル”:ウィルの父親)

                  ■ジョエリー・リチャードソン:
                  マリー・アントワネットの首飾り(マリー・アントワネット)

                  ■レオ・ビル:
                  アリス・イン・ワンダーランド(ヘイウィッシュ・アスコット:アリスの婚約者)
                  28日後...(ジョーンズ:兵士の料理長)
                  落下の王国/The Fall(病院職員のダーウィン)

                  ■エンベス・デイヴィッツ:
                  悪魔を憐れむ歌(グレタ)



                   冒頭に流れる、「パニックルーム」みたいな(それしか知らない)えΣな動き方するの?どうやって撮影しているの?と思うような映像と、レッド・ツェッペリンの「移民の歌」のリメイク版の曲は、最高です。

                   そこに、俳優陣の力が後付けされているという方が正しいと思えます。私のどうでもいいイメージですが、「ソーシャル・ネットワーク」の時に、監督はルーニー・マーラを気に入ってしまったんだな、と思いました。もちろん、あのブっ飛んだ演技は彼女自身の実力ですが、それ以上にメイクとか演出の人とかの力が入っていたんじゃないかな・・・と勝手に妄想してます。

                   ルーニー・マーラがスーザン・サランドンみたいになってほしいな、という願望w

                   とにかく、俳優陣がすごいので、スウェーデン版が圧倒されてしまうかもしれません。・・・というわけで、先に原作を見てから、デヴィット・フィンチャーのを見てほくほくしてくださいw

                   それについては、上に書いている、関連作品にざっと目を通していただければ、わかると思いますが、こちらの記事でも、わかりやすい映画の解説をしていると思うので、勝手にリンクさせていただきます;;

                   ヨーロッパの映画のリメイク版というと、内容が同じで、俳優の印象が強いから、ストーリーをとらえやすい。というイメージですが、これはそんな次元じゃないので、原作みれば十分。と思わないで、ぜひ見てみてください^^





                  (その他の関連)
                  Soundtruck
                   




                  ラスト・アサシン

                  0
                    Requiem pour une tueuse(2011年)監督:ジェローム・ル・グリ

                    Requiem pour une tueuse(仏)



                    俳優(役名)
                    メラニー・ロラン(リュクレス)

                     暗殺者リュクレスは、スコットランド人のバリトン歌手、アレキサンダー・チャイルド暗殺の依頼を引き受ける。それは、最後の仕事であり、終われば一人娘との平穏な暮らしが待っている。
                     彼女は、チャイルドと同様に歌手として音楽祭に向かい、声の調子が悪いと偽りながら練習に参加する。
                     しかし、その頃、彼女が依頼を受けた組織に警察の捜査が及ぶ。




                    関連作品
                    ■メラニー・ロラン
                    イングロリアス・バスターズ(復讐を企てるユダヤの女性)
                    オーケストラ!(ヴァイオリン奏者)
                    人生はビギナーズ(アナ:フランス人女優でオリバーの恋人)




                    (???/300)

                     本当に歌ってるの???え?違うの?というのがまず気になります。いろいろググってみましたが、歌ってるというのが多数でしたので、歌ってるみたいです。映画の中の話ですが、生意気なソプラノ歌手が嫉妬するほどイイ声ですw

                     感動が薄く聞こえるかもしれませんが、声とか、口の動きとかが、歌ってるように見えなかったので、半信半疑です;;フランス語のWikiにも歌の云々は書いていなかったので、よくわかりません。

                     しかし、色々な記事で、メラニー・ロランのための映画と言われているので、多分彼女の特技を全面に押し出したものだと思うので、歌っているという結論で^^私的にも歌っていてほしいのでw



                     「ニキータ」に似ていると書かれていますが、リュック・ベッソンの好みの女優ってスタイル抜群ですが、顔は美人じゃない(笑)ので、「ソルト」の方が似ているように思います。
                     あわわ;;女優の問題だけじゃないですよwストーリー的にも、ころころ変わる展開とか、ヒロインの背景的にも「ソルト」かな・・・と。
                     というか、ソルトもニキータもわかりやすいハッピーエンドじゃないので、どっちも違いますよねw(ネタばれしてすみません←)

                     とりあえず、アクションより、ミステリー・サスペンスに比重あります。



                     あと、ラストシーンのメラニー・ロランのショートヘアには惚れます。ご注意をw



                    [どうでもいい話]
                     日本語も英語もwikiがないので、フランス語を翻訳機能付かって覗いてみたわけですが、FFシリーズ(特に北欧神話多用してるストーリーのもの)の名前が多発していて吹きました。

                     リュクレスも、役仕方によっては、ルクレツィアですし。

                    終わります。

                    ダーティハリー5

                    0
                      The Dead Pool (1988年) 監督:バディ・ヴァン・ホーン

                      ダーティハリー5(goo)
                       

                      クリント・イーストウッド(ハリー・キャラハン刑事)
                      エヴァン・C・キム(アル・クアン刑事)
                      マイケル・カリー(ドネリー部長)
                      パトリシア・クラークソン(サマンサ・ウォーカー)
                      リーアム・ニーソン(ピーター・スワン)
                      ジム・キャリー(ジョニー・スクエアーズ)
                      スラッシュ

                       ミュージックビデオの撮影中に、メインのミュージシャン、ジョニー・スクエアーズが殺される。
                       ハリー刑事には、中国系の相棒、クアン刑事が割り当てられ、2人は死亡予測ゲーム”ブラック・プール”による連続殺人を追うことになる。そこで、ミュージックビデオの監督である、スワン監督を疑い始める。

                      ***ミュージックビデオの撮影シーンでは、ジム・キャリーのパフォーマンスがみられます。
                      ***作中の、ジョニー・スクエアーズの葬儀のシーンと、スワン監督の撮影シーン(銛を窓に打ち込むシン)には、スラッシュをはじめとしたロックバンドの”ガンズ・アンド・ローゼズ”のメンバーが出演。


                      関連作品

                      ■クリント・イーストウッド:
                      出演作品
                      監督作品

                      ■リーアム・ニーソン:
                      特攻野郎Aチーム THE MOVIE(“ハンニバル”ジョン・スミス大佐)
                      96時間(元CIA工作員のブライアン:キムの父親)
                      シンドラーのリスト(ドイツ人実業家オスカー・シンドラー)
                      スターウォーズ1〜3(クワイ=ガン・ジン)
                      ナルニア国物語(王の王アスラン:ライオン[声])

                      ■ジム・キャリー:
                      グリンチ(グリンチ:クリスマスが嫌いなモンスター)
                      マスク()
                      ナンバー23()
                      フィリップ、きみを愛してる()
                      Disney'sクリスマス・キャロル()

                      ■スラッシュ
                      THIS IS IT



                      ( ??? / 300 )

                       何気なく見ていたら、ちょこちょこ出てくる俳優に感動してしまったので。
                       クリント・イーストウッド、ジム・キャリーのページもあるので是非どうぞ^^・・・とはいえ、まだ未完成ですが;;


                       埋葬のシーンで、画面の左側に怪しい影があるのが見えて、すぐに「スラッシュだ!!!」気づきました!葬儀が終わって、ハリー刑事が喋っている後ろの方で、仲間と話しているのを見て、確信しました。

                       まあ、私はモグリなので、”ガンズ”のメンバーがいたことには気づきませんでした;;スラッシュもマイケル・ジャクソンのバックのギタリストということしか知らないので;;確かに、本物のロッカーらしき人もいる感じもしたのですが、エキストry・・・何でもないです失礼しましたmm

                       ガンズ・アンド・ローゼズ、聞いてみたいと思いますv



                      ----ダーティハリー5公開当時、スラッシュが音楽雑誌のインタビューで、
                      「クリント・イーストウッドはカッコイイ。挨拶したら『君らのレコードはいいね』 と言ってくれた。たぶん聴いたことないだろうけど。」
                      なんて言ってた。----
                      【映画】クリント・イーストウッド、俳優復帰作は「ダーティハリー6」?




                      ラッキーナンバー7

                      0
                        Lucky Number Slevin (2006年) 監督:ポール・マクギガン
                        ラッキーナンバー7(wiki)





                        ジョシュ・ハートネット(スレヴィン:友人のニックを訪ねて来た男)
                        ブルース・ウィリス(殺し屋グッド・キャット)
                        ルーシー・リュー(隣人のリンジー)(←ギャグじゃないです)
                        モーガン・フリーマン(ボス)
                        ベン・キングスレー(ラビ)

                         とある空港の待合室で、若者に”カンザスシティ・シャッフル”の話をする男の名は、20年前に姿を消した殺し屋、グッド・キャット。彼は再びニューヨークへ帰ってきたことを聞きつけ、警察が捜査を始める。
                         場所は変わり、友人のニックを訪ねてきた男は、数々の災難に見舞われながらも、友人宅にたどり着くが、早々、向いの部屋の住人リンジーが突然訪ねてきてひと悶着。
                         彼女が帰った途端、次々に人が現れて、人違いをされた挙句、乱暴に引っ張りまわされる。
                         仕舞には男の前に、グッド・キャットが現れて、暗殺を手伝うことになる。再び現れたリンジーに、その短時間にあった事を全て話すと、映画のコロンボ刑事になりきった彼女はその不思議な事件の謎を解こうと言い始める。

                        関連作品

                        ■ジョシュ・ハートネット:
                        パラサイト(ジーク:薬を売買する秀才)
                        ブラック・ダリア(事件を追う刑事ブライカート)
                        パール・ハーバー(ダン:戦闘機のパイロット)

                        ■ブルース・ウィリス:
                        RED/レッド(引退した元CIAエージェント:フランク)
                        フィフス・エレメント(タクシー運転手コーベン・ダラス)
                        12モンキーズ(未来からやってきた男:ジェームズ・コール)
                        アルマゲドン(ハリー・スタンパー:世界最高の石油採掘人)
                        エクスペンダブルス(情報屋:チャーチ)
                        ダイ・ハード・シリーズ(不死身の男ジョン・マクレーン)

                        ■ルーシー・リュー:
                        チャーリーズ・エンジェル(アレックス:エンジェルの一人)
                        キル・ビル(コットン・マウス:殺し屋でヤクザの親分)
                        ドミノ(タリンFBI捜査官:ドミノの取り調べを行う)

                        ■モーガン・フリーマン:
                        ショーシャンクの空に(囚人に慕われる調達屋レッド)
                        セブン(退職が迫るベテラン刑事:サマセット)
                        ミリオンダラー・ベイビー(事務の雑用”スクラップ・アイアン”)
                        最古の人生の見つけ方(余命6ヶ月の男:カール)


                        ■ベン・キングスレー:
                        ヒューゴの不思議な発明(元マジシャンの玩具屋:ジョルジュ・メリエス)
                        シャッター・アイランド(シャッターアイランドの医師:Dr.ジョン・コーリー)
                        シンドラーのリスト(会計士イザック・シュターン)




                         私のイメージでは、シュトン・カッチャーとジョシュ・ハートネットが同じ部類なのですが、断然、ジョシュ・ハートネットです!

                        | 1/2PAGES | >>