スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.03.29 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    実写ホリック 第6話「女郎蜘蛛」

    0
      JUGEMテーマ:自分の好きな俳優




      XXXHOLiC実写ドラマ
      第6話「女郎蜘蛛」



      スタッフは第1話の記事をご覧ください

      俳優(役名)
      杏(壱原侑子)
      染谷将太(四月一日君尋)
      東出昌大(百目鬼静)
      宮崎香蓮(九軒ひまわり)
      川島鈴遥(マル)
      畠山紬(モロ)

      安達祐実(女郎蜘蛛)

      [娼婦たち]
      中村さくら
      藤本恵理子
      苫米地玲奈
      尾花貴絵
      春輝
      簑島宏美
      滝元吏紗
      河合ひかる

      実写ホリック 俳優の出演作品はこちら




       さて、ホリックに安達祐実っておかしくない?ということで個人的に問題な回。
       アニメでは、四月一日の願い自体が、アヤカシにとり憑かれないようにすることだったので、アヤカシをみえなくするっていう実写の方向性自体が違うから、こういう展開になったんですね。
       女郎蜘蛛に取り憑かれた画が若干、籠っぽくもあったので、期待してましたが違うみたいですね笑



       侑子さんと会えなくなって、学校へ行けばひまわりちゃんからもう会いたくないと言われ、下校時に不思議なトンネルを見つける(千と千尋?w)中にいたのは女郎蜘蛛。

       グラスの液体を飲まされて意識混迷する四月一日。アニメの百鬼夜行で登場した、甘露なんですかね。四月一日があっちの世界で大人気。というのもその回。いろいろぶっこんでますね。

       ひまわりちゃんの素性を暴露する女郎蜘蛛。
       百物語のツバキはひまわりちゃん自身であること、ひまわりちゃんが触れたり話したりする人を不幸にする体質を持っていること。だから、1話で虚言癖の女性は車に轢かれ、彼女に依頼されるたびに四月一日は死にかけたということ。などなど。



       本当に悪趣味なこの回。安達祐実の登場でホリックっぽさの欠片もなくなってました...あの格好ってネタだよね。そうだよね笑



      キーワード:xxxHOLiC/ホリック/実写/杏/染谷将太/東出昌大/宮崎香蓮/女郎蜘蛛/安達祐実/実写ルート



       

      スポンサーサイト

      0
        • 2015.03.29 Sunday
        • -
        • 22:53
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする