スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.03.29 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    実写ホリック 第7話「ひまわり」

    0
       JUGEMテーマ:自分の好きな俳優




      XXXHOLiC実写ドラマ
      第7話「ひまわり」



      スタッフは第1話の記事をご覧ください

      俳優(役名)
      杏(壱原侑子)
      染谷将太(四月一日君尋)
      東出昌大(百目鬼静)
      宮崎香蓮(九軒ひまわり)
      川島鈴遥(マル)
      畠山紬(モロ)

      (幼少のひまわり)
      (ひまわりの祖母)
      (神社の人)

      安達祐実(女郎蜘蛛)

      [娼婦たち]
      中村さくら
      藤本恵理子
      苫米地玲奈
      尾花貴絵
      春輝
      簑島宏美
      滝元吏紗
      河合ひかる

      実写ホリック 俳優の出演作品はこちら




       女郎蜘蛛のネタで引っ張る実写版。ドラマの終盤て1話完結にならなくなるから煮え切らない。どの作品もそうですが、1話完結だったものが、突然違う展開になるのって苦手です。なんにしても若手以外の配役が微妙…貞子が仲間由紀恵だったって時くらいの衝撃がある人ならいいのに笑



       やっとこさ、感想書きます。

       まずは、あらすじ。
       とらわれている四月一日を追いかけて、女郎蜘蛛の”ミセ”に百目鬼がやってくる。彼の力、というか弓の力みたいなものを恐れて近づけない女郎蜘蛛の娼婦たち。彼が壁に打ち込んだ弓は何度も壁や床に弾かれて、娼婦たちを滅していく。
       奥には女郎蜘蛛と、胸に蜘蛛の巣の赤い痣が浮き出ている四月一日。百目鬼が射た矢は女郎蜘蛛を掠める。それに機嫌を損ねた女郎蜘蛛は四月一日ごと、百目鬼を”ミセ”から追い出す。

       ここからは、アニメの四月一日の転落事故の下り。
       四月一日が目を覚ますと、侑子さんの”ミセ”。蜘蛛の巣の傷跡もなくなり、調子も回復している。ひまわりちゃんは傷跡を引き受け、さらに百目鬼の血で女郎蜘蛛の毒も抜けている。それもこれも、二人が侑子さんの客となって四月一日を助けたいと願ったため。
       ひまわりちゃんに自分の傷を押しつけてしまったと思った四月一日は、元に戻すよう侑子さんに詰め寄るが、「この世には対価なしで取引できるものがある」と諭される。

       侑子さん”ミセ”の帰り道、百目鬼と別れたひまわりは、四月一日が倒れていた場所で、女郎蜘蛛にさらわれてしまう。その悲鳴を聞いた百目鬼は”ミセ”にいる四月一日に知らせに行く。



       1話にまとめればよかったのに。
       女郎蜘蛛の人以外は、いつも通り。特にいやー。ってこともなし笑
       ひまわりちゃんの髪型は断然あのほうがいいと思う。
       本当にそれくらいの感想しかw


      キーワード:xxxHOLiC/ホリック/実写/杏/染谷将太/東出昌大/宮崎香蓮/女郎蜘蛛/ひまわり/安達祐実/実写ルート



       

      スポンサーサイト

      0
        • 2015.03.29 Sunday
        • -
        • 22:49
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする