スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.03.29 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    レクイエム・フォー・ドリーム

    0
      Requiem for a Dream (2000年) 監督:ダーレン・アノロフスキー
      ウィキペディア


      ジャレッド・レト(ハリー)
      エレン・バースティン(サラ)
      ジェニファー・コネリー(マリオン)
      マーロン・ウェイアンズ(タイロン)

       未亡人でテレビを見る事だけが生きがいのサラ、その息子で無職のハリーと友人のタイロン、そしてデザイナー志望でハリーの彼女マリオン。それぞれの形でドラッグに依存していく姿を描く。
       


      関連作品
      ■ダーレン・アノロフスキー:
      ブラック・スワン
      ■エレン・バースティン:
      エクソシスト、この森で、天使はバスを降りた
      ■ジェニファー・コネリー:
      ビューティフル・マインド、そんな彼なら捨てちゃえば?
      ■ジャレッド・レト:
      パニックルーム、17歳のカルテ、ミスター・ノーバディ



      ( 1 / 300 )
       見た映画のリストを見ながら、記録を始めました。これから少しずつ覚書きを埋めていこうと思います。

       2012年最初に見た映画です。2009年にイギリスの雑誌で「落ち込む映画」で1位だったらしいですが、おかげさまで正月は最高の気分で過ごせましたw

       今となっては典型的に見える、禁断症状の描写が面白いと思いました。確かに落ち込むかもしれませんが、初めからそういう話だと思ってみていると、面白い部分がたくさんあります。というか、中毒でボロボロになってる主人公は私が好きな不健康男子なので、好きです。(どうでもいい)




      スポンサーサイト

      0
        • 2015.03.29 Sunday
        • -
        • 12:00
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする