スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.03.29 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    The Conjuring

    0
      JUGEMテーマ:スリラー



      ジェームズ・ワン監督の最新作「The Conjuring」がアメリカで初登場1位!!!

      監督の作品は今年、「インシディアス」の続編、「インシディアス2」も公開されるので、そっちも何位になるのか、気になります。

      両方の作品に、パトリック・ウィルソンが出演しています。
      ホラー、サペンスの常連になっちゃいましたね。
      ホラーだから主演でアカデミーは難しいっすよ…





      ホラー映画は本当に大嫌いだったので(今も十分苦手なのだけれども)、頑張って克服しているところです。良作がうじゃうじゃするレンタルショップのドラマのゾーンを完全無視して、ホラーに直行する日々。

      映画をみているだけじゃなく、なんでホラーが苦手なのか、「ホラー苦手」「深層心理」「なんで」、でググってみたり、ホラー好きな人のブログを見てみたり、いろいろやっていました笑



      すると、ホラーがどうしてヒットする(儲かる)のかについては、非日常的な恐怖が現実逃避になるから。が多数。

      アクション映画でスカッとするだけではなく、怖い要素があることでより楽しめるということみたいです。

      あと、ホラーは存在しないもの、誰も見たことのないものを表現するという点で、手の込んだアクション映画よりもお金がかからないというのもありました。
      ゾンビ映画が完成度の割に低予算なのは、歴史ものの衣装や、カーアクションで粉々になる車、SFのCGに比べれば、腐った人間や物はいくらでもあるからお金がかからない、と…

      機材も、多少安物を使った方が、画像の粗さで雰囲気を出すことになるので、好都合だったり。
      iPhoneで撮影されたホラー映画「ナイト・フィッシング」がその例。
      ベルリン国際映画祭で短編金熊賞を受賞しているので、”ちゃんとした”映画です笑



      動画サイトの粗い動画にも慣れている現代人には、高画質はそんなに重要視されていないのかも知れない…

      動画サイトで何を見てるかって…?
      いやいや。あくまで著作権の侵害されていない動画ですよw



      ホラー映画って需要と供給が均衡した、ちょうどいい商売道具なんですねーー
      好きなことやって稼げるいい仕事なのかも・・・w

      スポンサーサイト

      0
        • 2015.03.29 Sunday
        • -
        • 00:05
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする