スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.03.29 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    トレインスポッティング

    0
      Trainspotting(1996年)監督:ダニー・ボイル

      ウィキペディア


      DVD

      特別版

      BD


      キャストcast
      俳優(役名)[声優]
      ユアン・マクレガー(マーク・レントン)[平田広明]

      あらすじplot
      ”違法とあれば、ビタミンもヤっていただろう”
       堕落した生活と麻薬の悪循環に陥る、スコットランドの若者たち。
       窃盗に詐欺、そして独自の退廃的な理論。そんな生活を、マーク・レントンが語る。彼らは薬に溺れていくが、ある日、そこから脱しようと考えるようになる・・・



      関連作品
      ■ドラッグ関連
      レクイエム・フォー・ドリーム

      ■ユアン・マクレガー:
      スター・ウォーズ1〜3(オビ=ワン・ケノービ)
      フィリップ、愛してる!(フィリップ・モリス:ゲイの囚人)
      ムーラン・ルージュ(作家志望の男:クリスチャン)
      人生はビギナーズ(独身アラフォー男:オリヴァー)

      ■サウンドトラック

      Sound Truck
      1. ラスト・フォー・ライフ(イギー・ポップ)
      2. ディープ・ブルー・デイ(ブライアン・イーノ)
      3. トレインスポッティング(プライマル・スクリーム)
      4. 銀河のアトミック(スリーパー)
      5. テンプテーション(ニュー・オーダー)
      6. ナイトクラビング(イギー・ポップ)
      7. シング(ブラー)
      8. パーフェクト・デイ(ルー・リード)
      9. マイル・エンド(パルプ)
      10. フォー・ホワット・ユー・ドリーム・オブ~フル・オン・ルネッサンス・ミックス(ベドロック・フィーチャリングKYO)
      11. 2:1(エラスティカ)
      12. ア・ファイナル・ヒット(レフトフィールド)
      13. ボーン・スリッピー(アンダーワールド)
      14. クローゼット・ロマンティック(デーモン・アルバーン)




       ユアン・マクレガー出演なので、気になっていたのですが、最初はwikiを調べる気にもならなかったんです。

       ”無政府主義”てバックに手書きした、”超パンク”な人に、「好きな映画は?」と聞いたら、この映画をイチオシしていたので、そういう映画なのか、と懸念していたんです。
       実際にそういう映画だったわけで、なるほどって感想です。

       何が言いたいかというと、アナキズム、パンクを推す方は、この映画の次に、「レクイエム・フォー・ドリーム」もお勧めします。ってことです。

       「レクイエム・フォー・ドリーム」は、映像というか、撮影の仕方とか、視覚効果(ってやつですか?)が面白いと思います。
       対する「トレインスポッティング」は、登場人物のセオリー、端折ってみるなら、主人公のナレーション部分に注目です。



      というわけで、私的名言がこれです↓
      「違法とあれば、ビタミンもヤってただろう」


       「いや、そうじゃなくてさ」っていう、なんか煮え切らない感じで見ると、面白いです。この記事を読み返したら、異常に冷めた感想になってますが、衝撃的に面白かったので、そこは主張して終わります(笑)

       何が衝撃なの?と思ったら、とりあえず見てください。見ればわかるのでw

      スポンサーサイト

      0
        • 2015.03.29 Sunday
        • -
        • 14:13
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする