スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.03.29 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    モールス

    0

      モールス

      Let Me In(2010年)監督:マッド・リーブス

      ウィキペディア
      BOX OFFICE Mojo



      Blue-ray

      DVD


      キャストcast
      俳優(役名)[吹替]
      コディ・スミット=マクフィー(オーウェン)[矢島晶子]
      クロエ・グレース・モレッツ(アビー)[潘めぐみ]
      リチャード・ジェンキンス(トーマス)[世古陽丸]
      カーラ・ブオノ(オーウェンの母)[鍋井まき子]

      あらすじplot
       いじめられっ子のオスカーには、殺人事件の新聞をスクラップするという趣味があった。ある日の新聞には、男が血を抜き取られたという事件が載っていた。
       同じ頃、オスカーの家の隣に少女と中年男が引っ越してきた。オスカーが外で一人で遊んでいると、その少女と出会う・・・


      関連作品
      ■コディ・スミット=マクフィー(オーウェン)
      ザ・ロード(息子) ディア マイ・ファーザー(レイモンド)


      ■クロエ・グレース・モレッツ(アビー)
      キック・アス(ミンディ)
      ヒューゴの不思議な発明(イザベル)
      リピート〜許されざる者〜(トビー・ビショップ)
      その他の出演作品

      ■リチャード・ジェンキンス(トーマス)
      食べて、祈って、恋をして(リチャード:インドで出会った中年男)

      ■カーラ・ブオノ(オーウェンの母)



      Sound Truck(US版)
      国内




      ぼくのエリ 200歳の少女」の、ハリウッドリメイク版です!原作もどうぞ!
      監督は、「ミレニアム シリーズ」のダニエル・アルフレッドソン監督の弟、トーマス・アルフレッドソン監督です。

       個人的には、原作の方が好きです。ハリウッド版は、クロエ・グレース・モレッツと、コディ・スミット=マクフィーが出演しているので、最高にほくほくしますが、原作の北欧のオカルトチックな雰囲気も負けていません!

       原作は、始終ゆったりとしていて、地を這うような影の部分がのらりくらり・・・といった雰囲気です。まったり見るのに最適な作品です。
       リメイク版は、冒頭から、緊張感のある雰囲気で、ストーリー展開もわかりやすくなっています。(気が短いハリウッド映画ファン向け?)

      スポンサーサイト

      0
        • 2015.03.29 Sunday
        • -
        • 22:20
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする